【493回】妻の誕生日に想う

昨日は妻の誕生日でした。

自分はこんな調子ながらも、結婚してから8年間プレゼントを欠かした事がありません。

この惨めな3年間でも色々と厳しいながらも何とかプレゼントを渡しています。

3年前より前は結構高価なものを送ってきました。

しかしここ最近は3000円程度の花束ばかり。

金額ではないという事は重々承知ですが、今のプレゼントはやはり情けない気持ちが勝ります。

ここでも、自分があの時、間違いを起こしていなければ。。

と後悔するばかり。

いつもの事ですが、ずっと憂いています。

覆水盆に返らず。

そしてこの思いからのいつもの負のスパイラルへと。。

結論はいつも最後にはこの世から消えてしまいたいという事。

 

そして今回の肝心のプレゼントですが、自分が帰宅する前に届くように手配しました。

3月以来妻とは息子を介してしか会話をしていないので、今回も特に会話する事もなく。。

ただ送った花がキッチンに飾られていました。。

 

自分の中ではとりあえず結婚している間はどんな形であれ、お祝いはしてあげようと思っています。

この3年間は特に心労を掛けているし、迷惑も掛けている。

本当に申し訳ないと思っています。

そんな中せめてもの罪滅ぼしとして、誕生日位は何にか形として気持ちを表したいと思っています。

とりあえず、生きているうちはこの形を続けたいと思います。

 

生きているうちは。。。

 

 

今日はこれまで。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました