【423回】2度目の自殺未遂

約1年前に自殺未遂しました。

未遂に終わったのは直前に私がSNSで呟いてしまい、その30分後には警察が来てしまい止められました。

私の呟きを見た方が通報したらしく、また位置情報から割り出したとの事。

遺書を書いている時にいきなり複数の私服警官が部屋に入って来ました。

あまりにも一瞬の事で訳がわからなかったです。

首吊ロープも切られてしまいました

その時はとても後悔しました。

呟かなければよかった

遺書なんか書かずに早く実行すればよかった

警察が帰ったあとに実行すればよかった

と、色々な思いが重なりました。

あれから1年ちょっと。

まだその思いは残されたまま。

いずれ近いうちに実行しようと思っています

最近はまたその思いが強まっています。

この2年半ホントに何もいい事が無かった。

それどころか辛くて惨めな事ばかり。

お金にも苦労し。

生きる尊厳も傷つけられ。

周りからは馬鹿にされ。

毎日前の会社の悪夢に犯され。

本当に生きている意味を感じません。

ある程度生きてきたので、もう充分かと思っています。

うつ病と糖尿病。

この不治の病を抱えながら明るい未来を描くなんて無理です。

全てにおいて悲観するのが必然です。

死ぬ事は怖いですが、これからも生きる方が辛くて虚しいです。

最近つとにそう思う様になりました。

3度目は今までの経験を生かして。

実行する時は呟かない

遺書は事前に書いておく

練炭自殺はしない

これらを念頭において実行したいと思います。

多分実行する時は衝動的に実行すると思います。

全ては自業自得。

自分が悪いです。

仕方ないです

今日はこれまで。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました