【381回】消えてしまいたい

一昨日より自分の希死念慮がコントロール出来ない状態に陥りました。

色んな負担が溜まりに溜まってしまったかと思います。

昨日から視野狭窄に陥り、昨夜靴も履かずに、大量の薬と共に深夜から朝方までどこか死に場所を求めて彷徨っていました。

結局、警察に補導されたようです。

ようですというのはあまり記憶が曖昧な為です。

そして半日警察で休養して夕方帰宅となりました。

自分でもどうしたかったのか、全く分かりません。

ただ言えるのはこの世から消えたかったという事。

それは今でも思っています。

またいつか必ず自死したいと思っています。

 

今の自分の生き方に対してとても不満や不安を抱いています。

 

このままの仕事ではダメだという根拠のない危機感。

この先はじり貧かなという根拠のない悲壮感。

色んな感情が自分を襲ってきます。

時折その感情に押し殺されそうになり、いつも追い込まれる事もあります。

何かを変えたい、今の生活から脱したい、

理由は漠然としていますが、今のままが一番怖いと思っています。

コロナ禍の昨今、非常に厳しい事が余計に自分を追い込んでいます。

最悪な時に前の会社を辞めて家族を困らせているなぁという自責の念が襲うばかり。

もはや就職なんて無理という現実と認識。

中途半端な時期に会社を辞めてしまったなぁとい後悔の念。

そしていつもの前の会社を辞めなければ得ていた物への喪失感。

とにかくこの2年間ずっと頭の中は後悔や自責の念ばかりが占めています。

唯一の逃げる先は睡眠ですが、そこも毎晩前の会社の悪夢からの中途覚醒ばかり。

本当に悪い事ばかり。逃げる所もない。

だから消えてなくなりたいと思って一昨日はあういう行動に移ったんだと思います。

早く楽になりたい。

今思うのはこの事ばかり。

とても孤独です。

お騒がせしてすみませんでした。

こんなどうしようもない奴です。

お許しください。

今日はこれまで。

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました