【343回】くすり

ブログ

一昨日は日曜でした。

土曜から妻子のいるマンションへ行っていました。

相変わらず屈託のない息子の笑顔。

私にはそれが逆に重荷になってしまう事も。。

本当に申し訳なく、かつ情けない気持ちに駆られてしまう一方です。

そんな日曜の夕方、また一通のお祈りメールが。。

今回も書類選考で落ちました。

まあ薄々感じていた事とは言え、やはりショックなわけで。。

一気に厳しい現実にさらされた気持ちになりました。

実家に戻りその気持ちを紛らわすために頓服をいつもの5倍服用。。

その先は覚えていません。

気が付いたら今日の明け方でした。

世の中が変わっていたらいいなぁと淡いかつ絶望的な期待も脆くも崩れさっていました。

そして悶々としながら今日は何とか仕事に来ることができました。

この2年間、ずっと続く悲観的観測、後悔の念、自責の念。。

いつまで続くのでしょうか?

いつまで耐えられるのでしょうか?

いつまで生きられるのでしょうか?

出来ればもう煩わしい事を抜きにして楽になりたいです。

いつもこんな事ばかり。。

絶望の中で生きていく事程辛い事はありません。

薬ではどうにもならない人生。

薬では何とも解決しない人生。

薬では助けてくれない人生。

そんな薬にどこまで意味があるのか?

全くもって分かりません。。。

いま言える事は何もしたくない。。

 

今日はこれまで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました