【329回】アフターコロナ

ブログ

コロナショックが続いています。

東日本大震災直後の仙台で住んでいた私からすると個人的には全然ショックでもないですが。。

あの時は食べるものにも困り、電気・ガス・水道もままならなかった。

特にガスなんて1か月後の余震もあり2か月ほど止まったままで、お風呂どころかシャワーも浴びれなかった。

それを思えば今のコロナショックは可愛い訳で。。

今は食べるものも、電気ガス水道などのインフラも問題ない。

下を見たらキリがないけど、生きてく上では今の状況はそんなに困難ではないと思う。

一応、5月6日で自粛期間が終わる予定ですが、延長含みになるでしょう。。

いずれにせよ。今思うのはアフターコロナの世相。

ある程度経済は戻るでしょうが、しばらくは以前ほどの勢いは無くなるでしょう。

そして貧富の差は今以上に拡大していくかと想像します。

富める者はますます富み。貧する者はより貧困に。

勝ち組はより勝ち組に。負け組はより負け組に。

恐らく今勝ち組は来るべき時に備えて色々と仕込んでいるのはず。

そしてなかなかゲームチェンジ出来ない世界が構成されていくのではないかと思います。

これを背景とした犯罪もますます増えていくんだと思います。

負け組による社会復讐的な事件が増えていくんだろうと。。

切ない想像ですが、おそらくこんな感じで流れていくんだろうと思います。

またこういう悪い予想は当たるのでそうなる可能性が高いです。

まあもっとコロナショックが過激になってくれればこの予想の限りとはなりませんが、たぶん半年位では落ち着いているんだと思います。

そしてオリンピックの頃にはウイルスに打ち勝った人間たちの祭典としてみんなはしゃいでいる事でしょう。

 

考えるだけでもイラっとする。。。

 

今日はこれまで

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました