【325回】弱肉強食

ブログ

国民1人に一律10万円支給と1住所に布マスク2枚。

これが今国難と言われる時に日本政府がすぐに出来る内容です。。

額の大小、内容自体の可否等ありますが、今思う事はこういう国難と呼ばれる時にはやはり政府は頼りにならないという事。

これが戦争だったとしても多分大して対応は変わらないかと思います。

別にそういう事が分かっただけでも今回のコロナショックは意義があったのでは思っています。

やはり自己責任・自己防衛の世界です。

私も20年間稼ぎの3分の1近くを色んな形で国に納めてきました。

傷病手当金はとても助かりましたが、今回の様な国難では国民全員までにはフォロー出来ないようです。

今後弱者はさらに弱者に。。 強者はより強者になっていくものと思われます。

切ない世の中になってくるんだろうと思います

私はいいけど息子の頃はますますその傾向が強くなるんだろうなぁ。

何か残してあげればいいけど、今の私にはその余力もありません。

情けない父親です。。

まあとりあえず生きていたおかげで妻子に10万円出る事にはなりました。

あとは保険金で残せるだけ残してあげれればと願うばかり。

 

今日はこれまで

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました