【309回】革命権と抵抗権

ブログ

世間を騒がす新型コロナウイルスの蔓延。

個人的にはまだ物足りないです。

もっともっといろいろな面で悪化してほしいと切に願います。

私も含めどんどん死んでいったらいいと思う。

それで今まで利益を得てきた人間が虐げられるのなら、一番うれしい。

前にも書きましたが、今コロナ関連で困ったと嘆いているのはコロナ以前に利益を享受してきた人間。

コロナ以前から生活が困っていたり、それほど利益を享受してなかった人にとってはマイナス幅はそれほど多くない。

もっと混乱して今の日本の制度や社会が崩壊してしまえばいいと思っています。

アメリカの憲法には革命権(抵抗権)が認められています。またその際の武力の行使も容認されています。これは暴政・圧政に対するブレーキの役目を国民に付託したものと思います。

ただ残念ながら日本の憲法には革命権や抵抗権などは明記されていません。一説にはGHQが占領時に政権が安定するように仕向けたなどとありますが、真意は定かではありません。

言える事はこの権利は明記されていないという事だけ。

まあ否定している文言もありませんが。。

革命権・抵抗権。

出来れば、もしこの権利があればどうせ死ぬなら私は使いたいと思ってます。。

それほど自分の今の置かれている立場に悲観している証拠。

 

今日はこれまで

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました