【295回】切腹

ブログ

今日は祝日でした。

一部の人は出勤してますが、私は当然のごとく休み。

かと言って、どこか出掛ける訳でもなく、ただ横になって終わりました。

別にしたい事もない為、ただひたすらベッドに横たわり一日が過ぎました。

ホントにこれで生きてる意味あるのか?

ひたすら疑問です。

何の為に生きてるのか?

全く考えられません。

世の中では生きたくとも生きれない人がいる事を思うと、何だか申し訳ない気持ちで一杯です。

今はいつ死のうかとばかり考えています。

やはり父親より早く逝くのはとか、残される息子のケアなどを考えると今すぐにはなかなか実行出来ないです。

先週後輩社長達と食事の時、私が後から合流する事になったのですが、その際、お店で待っていた妻子と後輩社長家族と合流しました。

その時の出来事で、後から後輩社長が言っていた事ですが、私の息子だけ、ずっと店の外に出て私を待っていたよと聞かされました。

それを聞いて目頭が熱くなりました。

息子と別居して1年ちょっと。

彼には父親らしい事をしてあげられなかったです。

それどころか自身の自殺未遂の現場に居合わせてしまったりして、彼の心にキズをつけてしまいました。

やはり私はもう父親失格です。

であれば早々に彼の眼の前からいなくなるのが、彼にとって長い目で見れば、いいのかもしれません。

切ないですが、現実を見据えた手段も考えないといけないです。

父親に何かがあった時には、実行する時期かもしれません。

ここ最近改めて思うのは、一度失敗した人間が再浮上するのは絶望的だと言う事。

特に年齢がいけばいくほど、その傾向が強まります。

戦国時代の武将ではないですが、私は戦に破れました。

負けた武将は切腹して果てるしか方法はありません。

残念ですが、現代でも同じ事。

仕方ないです。

今日はこれまで

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました