【283回】マスクは病人のもの

ブログ

今日は日曜。本来なら妻子が来る所でしたが、こちらの調子が悪く断りました。

また今日新居への引越しかと思っていましたが、どうやら違うようでした。

まあ自分には関係のない事なので、どうでもいいですが。。

新型コロナウイルス。

どんどん拡散していますね。

恐らく潜在的な感染者は数多くいるんだと思います。

また過剰反応をしている人もチラホラ。。

私は花粉症なので、マスクは多くストックがあるので困りませんが、店頭には無い模様。

トイレットペーパーなども然り。

私は屋外以外はマスクしないのですが、この前電車内でマスクを外してくしゃみをしたら、体をくるっと反転させた人も。。

まあなんでしょうね。

みんな、長く生きたいんだなとつくづく感じました。

それも自分だけ、家族だけ、長生きしたいという気が満々。

まあそれだけ今が幸せなんだろうなと思う。

そんなに長生きしたいなら、高価な転売マスクも文句言わず買えばいいのにとさえ思う。

個人的にはあういう転売は反対しません。

だって世の中、需要と供給で成り立っているのだから。

これを否定したら、商社なんて成り立たない。

繁忙期に値段を吊り上げるホテルだって成立しちゃいけない。

今回のマスクだってこれらと同じ構図だと思う。

何が悪いのか?

マスク騒動を法律で制限するなら、今後は需要と供給のバランスが崩れた時の価格も政府に制限してもらわないといけないです。

本当にマスクのいる病院や施設などには政府が買い取りをして配布してやればいいと思う。

本当にくだらない騒動。

ご都合主義。

元々コロナウイルスの予防でマスクはあまり意味が無いんだから、騒いでも仕方ないと思いますが。

マスクは病人のモノです。

結局、みんな自分だけは幸せになりたいんだろうね。

反吐が出る。

 

 

今日はこれまで。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました