【280回】八方塞がり

ブログ

今日も何とか出社しました。

なんだかんだ言って、1ヶ月以上通勤している事になります。

一応無理なくは行けてる方かもしれません。

たまには行きたくないという気持ちに襲われますが、何とかしのいでいます。

4月で3ヶ月となりますので、そこが一つの目安になろうかと思います。

あとは前の会社の残像がチラつく職場なので、どこまで耐えられるか?

また前から問題となっている『ギャップ』との向き合い方をどうするかと思っています。

今日はメンクリに仕事終わりに寄ってきました。

ここは3回目となります。

ただ結構大きめな病院なので、先生が何人もいて、毎回違う先生。

ある程度はカルテで引き継いでいるんだろうけど、やはり連続性が無い。しかも今の所どの先生も覇気が無いし、声も小さい方ばかり。

正直言うと前の病院の方が良かったですが、とりあえず薬を貰うだけと割り切っているのでしょうがないと思っています。

本当にメンクリ選びは普通の病院を選ぶよりやはり難しいです。

先生とのフィーリングがとても重要だと思います。

薬自体はどの病院でもあまり差がない印象。

特に検査も無いので、より先生というファクターが重要になってきます。

個人的には過去の経験からもう先生に期待するのは諦めました。

薬で完治するのも諦めました。

多分完治はしないと思っています。

医者も完治がどこかはわかっていないはずです。

だから諦めました。

今は眠剤や精神安定剤をただ貰うだけの場所と割り切りました。

薬の方も自分で減薬していければいいかなと思っています。

ある意味危険な選択肢かもしれませんが、この10年以上通院してきて、実感した結果です。

カウンセリングもやってみましたが、今の所私にとっては効果は感じられませんでした。

あとは光ポトグラフィーなんかも。。。

費用も掛かるので、諦めました。

医学的エビデンスが得られれば保険対応しているはずです。

やはりうつは不治の病なのかもしれません。

私の場合、糖尿病も抱えていますので、ダブルで不治の病を抱えてしまっている事になります。

やはり人生詰んでしまっていると言わざる負えない状況ですね。

切ない、虚しい、疲れた、辛い

今出てくるフレーズ。

今日はこれまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました