【255回】学歴社会

『よく考えたら、今の会社で大卒は〇〇さんだけですね。』

と後輩社長が私に言いました。〇〇とは私の事。

他の人間は全て私よりも若く、専門卒や高校卒位だとの事。

まあそんな事気にも留めてなかったので、どうでも良い話でしたが、改めてそういう話聞かされると、学歴ってクソだなぁと思う。正確に言うと中途半端な学歴がクソって事。

何の為に、勉強してきたのか?

当時はいい会社、いい給料、いい仕事につく為と聞かされていた様な。

今となっては、なんの意味が有ったんだろうと疑問に思う。

当時、そういう教えを唱えてた人は、今問い正せば恐らく、時代が変わったからの一言で片付けられてしまうでしょうね。

そういう意味ではいわゆる今の世間一般の常識なんて、ホントいい加減で無責任だなとつくづく思う。

勉強してきた事全てが無駄だったとは言いたくないが、今の現状を思うと、もっと違う生き方もあったのではないかと思いますが、それも今となっては、後の祭り。

正直大卒で得した事は全く感じた事は無いです。お前、大卒だから配慮してやるとか、優遇してやるとか、いう類の話は経験した事がないです。

また自ら、大学で学んだ事が社会で発揮出来たと感じた事も無かったです。

多分これからはもっと無いんだろうと思います。

やっぱり今なら手に職をつけれる勉強をした方がいいと思う。所詮勉強なんて大半の人は食い扶持を探す為にやるもの、そういう意味では私の大学生活は全く意味が無かったという結論。

人生詰んでしまっている私としてはもうどうにもならない話。

今日はこれまで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました