【224回】傘寿

今週末で父親が傘寿になります。80歳です。

幸いな事に体も健康で、ボケも無くホントに息子孝行な父親です。一年半前に帰ってきた私にとっては数少ない味方です。物心両面で助けて貰ってます。本来であればこちらが親孝行しないといけないですが、今は自分が生きているのがやっとなので仕方ないと諦めてます。

前の会社の時は地方へ転勤してたり、一人暮らししてたりして、全く一緒に時間を過ごした記憶が少なかったですが、帰ってきた事で一気に一緒にいる時間が多くなりました

多くなったと言っても、夕ご飯の買い出し位と妻子が来たときの食事位ですが、それも含め今同じ時間を過ごしている事が親孝行かなと思ってます。 

特に孫に定期的に会っている事も親孝行してあげられたなと思ってます。

地方にいる時はそういう時間も盆暮れ正月位しか無かったので、そういう意味では私が一年半前にパンクして良かったかもしれません。

既に母親がいなくて、弟とも疎遠の今、貴重な家族となってしまいました。

父親には長生きしてもらいたい一方、もし父親に万が一の事があれば私も今の心境であれば後を追う形を取るかもしれないです。

今度の週末は何かお祝いしてあげれればと思います。

今日も読んでる本より

私もこの一年半で全ての友人を失いました。今となってはやはりそれだけの関係だったんだと思ってます。人生そんなもんです。

今日はこれまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました