【218回】年賀状から思う事

三ヶ日も今日で終わり。そろそろ世間的にも正月ムードが落ち着く頃かと。年賀状は通ってる接骨院の営業はがき2通のみでした。まあこちらからは誰にも出していないし、今どこで私が住んでいるかなんかは知らないだろうし、仕方ない所です。

ただ一昨年まで100通近く来てた事を思うと、人間関係って薄弱で脆いものだなとつくづく思います。

ホントに当てにならない。

いわゆる上辺の付き合いっだったのか今更ながらに身に染みています。

会社人間だった自分としては何故一体何の為に会社に自分の人生の中の20年という時間全てを捧げてしまったのかと今更遅いけど後悔してもしきれない限りです。

今会社人間と言われる様な人がまだもしこの世にいるならば、早々に会社とは一定の距離を置く事を強くオオスメします。経営者側出ない限り己が思ってるほど会社はあなたの事を慮ってくれません。ただあなたの忠誠心を利用して使えるだけ使ったら終わりです。そんなもんです。

私は失敗してしまい、再起不能となっていますが、一人でもこういうポンコツが生まれない様に切に訴えます。

今日はこれまで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました