【196回】手帳と年金は。。。

今日も昼からの仕事。

いつまでこの調子が続くのか?

半日でも仕事が出来た事に感謝するのか?

やはり受け止め方の問題。

先週の医者の話を。

診察はいつも通り。

後は手帳と年金の話をしてみました。

色々と教えて欲しいと率直に話しました。

医者からは誰からか言われたの?

と一言。

まあと言葉を濁すと、

医者としてはあまり言えない部分があるけれど、あなたの場合は恐らく、手帳は貰えると思いますが、年金関係はほぼ無理だと思います。

との事。

手帳はともかく、お金絡みの事は一気にハードルが高くなるとの事。

手帳のメリットを聞くと、

税金関係の控除

各種割引

などなど

デメリットとしては

特に無いけど、

自分が障害者として認定されたというネガティブな気分になる位との事。

とりあえず、診断書が必要なら書きますよとの事でした。

とりあえず次の診察まで待ってもらう事にしました。

うーん

年金は元々厳しいとは思ってましたが、手帳はどうなんだろうか?

家族の事考えるとあってもいいかもしれないけど、なんとも言えないかな。

引き続き、検討したいと思いますが、あまり気が進まないのが本音かな。

もう少し熟慮したいと思います。

出来れば今悩んでいる事全ては先延ばしにしたいと願ってますが、周りがどこまで許してくれるのか?

自分だけではどうにもならない事ばかり。

今日もまた今読んでいる本(ストレスゼロの生き方 [ Testosterone ])より響いたフレーズをひとつ。

悲観するのをやめる

今がどれだけ辛くてもいつまでもこの辛さは続かない。だからいたずらに悲観するのをやめる。という事。

良い事が表れればいいけど。
よければ読んでみてください

ストレスゼロの生き方 [ Testosterone ]

今日はこれまで。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました