【141回】復帰のタイミング

名倉さん。復帰する様ですが。

似た様な病気の私からすれば2が月ではホントに早いと思います

よほどご自身にあった治療法があるのか?

薬があるのか?

周囲のサポートが素晴らしいのか?

よく分かりませんが、どう考えても早いと思います

私の場合は仕事辞めてから最長2年は掛かると言われてます。

今、一年半経ちますが、全く治る気配、自覚はありません。

むしろ、悪くなってる様な気がする位です。

名倉さんは世間に影響力のある方なので、早急な復帰はこの病気に対する世間の印象を軽くしかねません。

まあ決まった以上は、またすぐ再休養とならない様になればいいですが。

この病気の復帰のタイミングはホントに難しいと思います。

医師でもその判断に悩む所だと思います。

おそらく現代の医療では正解は無いかもしれません。

ひょっとしたら、病気と同居しながら生きてくのが、主流になるのかもしれません。

この病気程、個人差がある病気は無いと思います。

前にも述べた通リ、明確な検査や数値、基準などがある訳ではありません

私は今リハビリ仕事をさせて貰ってますが、何処までアクセル吹かしていいか分かりません。
また逆に何処でブレーキ掛けていいかもよく分かりません。

ただ分かっているのは、昔のようにアクセル全開では仕事し続ける事が出来ないという自覚があることです。

個人的には社会への本格復帰の理想形は徐々に仕事に慣れていき、少しずつ仕事量を適正量増やし、気づいたら普通に仕事してたというのが理想形かと思います。

文章で書くと難しくなさそうですが、実践するには周囲のサポートも含めてなかなか難しいかと思います。

まあ、結局これという正解は無く、相当個人差に依る所が大きいかと思います。

私に関して言えは、そもそも復帰自体に?ですので、対した事は言えませんが。

とりあえず、似た様な病気を抱える人間としての意見でした

きょうはこれまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました