【114回】いつもの朝

おはようございます。また悪夢のパターンでの早目の目覚めでした。

週明けの落ちるパターンも相まって調子は分かるです。

昨日も息子とほぼ半日同じでした。

いつ以来だろうか?

息子と二人きりで過ごしたのは。。

1年くらい前に遡らないといけないかと思う程久しぶりでした。

まあ特別何かするわけでもなく、ただ一緒にゲームしたり、銭湯行ったりして過ごしました。

当然だが、6歳の息子には私の境遇など知る由もなく、屈託のない笑顔をこんな私に振りまいてくれます。

その笑顔が今の私には非常に胸苦しくなります。息子には何にも悪い所はないのだが。

いつまで息子と一緒に過ごせるのかだけが頭の中をよぎっていました。

長くても年内かなぁと漠然と思いにふけっていました。

その間妻は私の父親と買い物へ。

やはり単純に妻子が愛おしいと思ってしまいました。

単純にまた一緒に暮らしたいとも思いました。

でも、どうすればいいか具体策が私には思いつきませんでした。

それどころか、後悔や罪悪感しか出てきませんでした。

やはり病気のせいなんだと改めて思いました。

今後どうすればいいのか?

なんかほぼ毎日書いている様な気がしますが。

あと、冒頭にも触れましたが、また最近前職の会社の夢を見るようになりました。

実は今朝もこのパターンで朝5時に起きてしまいました。。

ただ業務している夢です。 登場人物も前の会社の連中です。

で、目が覚めると、今はあり得ないという現実が、絶望感が私を襲います。

20年間仕事一筋でやってきた功罪の罪のの面が出ているのだとは思います。

これはいつになったら止むのか全く分かりません。

死ぬまで終わらないかもしれません。

とにかく朝から辛いままです。

で、今日も最悪な朝を迎えたというお話でした。

今日は何とか仕事に行けそうです。。

今日はこれまで。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました