【弾丸】【おひとり様】~四国お遍路の旅7日目満願へ~

7日目
今日で満願となるとは。
まだ実感が沸かないし、何の心境の変化も沸かないが。。。。
ただ後でちょっとしたトラブルが起ころうとは朝の段階では思わず。
八十五番札所 八栗寺
→ここでは始発のケーブルカーで。平日だったので貸切でした。
    ↓
八十六番札所 志度寺
    ↓
八十七番札所 長尾寺
    ↓
ここまでであと一つで満願まで来ました
いやぁ長かったなぁと車中で御朱印帳を見返していると。。。
ん。
六十番札所が白紙。汗
やってしました。
どうやら凡ミスで一個飛ばしたらしい。
この時点でお昼。
調べると六十番札所は愛媛の中でも難所。
よりよってここを忘れるとは。
ここでしばし己と葛藤。
俺の中の天使と悪魔が囁き合いをしてました。
このまま、最後のお寺に行ってなんちゃって満願でいーじゃんという悪魔
当初の目的からしてちゃんと全て回って初めて満願=成就となるよという天使。
で、結論としては
やはり今日六十番札所へ戻ってから、最後のお寺にお参りしようという結論にしました。
とりあえず六十番札所へ!
香川県から愛媛県へ逆戻り。
(逆打ちというより崇高な周り方があるが、そんな崇高なものではないけど…)
やはり結構な山道汗
一度ゴールだと思っていたので、精神的にも肉体的にもなかなかの修行になりました。
と道中移動して。
六十番札所 横峰寺
→山岳信仰の霊地であり、四国最高峰の石鎚山にあるお寺。
 よりよってここを忘れるとは。。。。
 でも逆に思い出になりました。
そして気を取り直して。
また香川県へ戻り、いよいよ最後のお寺へ。
八十八番札所 大窪寺
→結願のお寺。
 ようやく今回の旅の目的である四国八十八番霊場を全て回る事が出来ました。
 長かったようで、あっという間であった一週間。
 最後にここで結願の証を頂き(有料2000円!)、無事に終了。
 ガイドブックにはここで今まで共に旅をした金剛杖や菅笠は奉納すると書いてあったので、奉納しようと思ったら、お寺の方が、このあと高野山へお礼参りするんなら、一緒に持って行きなさいと言われました。
 最近は自宅まで持って帰る人も多い様です。
 元々、このまま高野山も行く予定だったので、折角なので持って行く事に。
ようやく満願達成しました!
道中遠回りしたけど、1週間で回れました。
詳しくは【まとめ】編で今回の旅を分析したいと思います
最後までお付き合い有難うございました。
あわせて【高野山】編もありますのでそちらも宜しくお願い致します。

【送料無料】お遍路さんをお試し! お遍路グッズ8点セット(普段着でお参りされる方はこのセットです)[お遍路グッズ][お遍路用品]

価格:8,921円
(2019/9/14 18:20時点)
感想(13件)



コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました