サイト管理人について

◆はじめまして◆
私は団塊ジュニア世代で妻と6歳の男の子を持つ父親です。

2018年夏に20年間勤めてきた会社をとある理由をきっかけに自己都合による退職しました。

また退職の前後にそれまで10年以上患っていた精神疾患が悪化してしまい、精神病院への保護入院を3か月しておりました。

それからも

自殺未遂2回、

転勤で住んでいた仙台から地元愛知への引越し、

引越しを境とした妻子との別居

と大小の変化があった事も手伝ってか、今現在に至るまでフルタイムの仕事に就けない情けない状況にあります。

あと、妻子ありますが自分のセクシャリティとしてはLGBTの内のに当たります。

若い時には同性のパートナーもいました。

今後妻子とはこの背景も踏まえ、離婚精算したいと考えてます。

もちろん今ある財産は全て妻子に渡したいと思います。

今の妻子の生活は傷病手当金と今までの貯金にて維持してきました。

別居している私自身は後輩社長の所でのリハビリ仕事を週3回前後させてもらってますが、無収入です。

実態は今までの個人的な資産の切崩しと同居中の父親の援助で生きながらえている状態です。

今は「すぐに死ぬ理由が無いので、ただ生きているだけ」状態です。

最後に座右の銘というか、身に染みた言葉をここに記して締めたいと思います。            

まあ言葉の通りですが、人生負けたらどんなに綺麗事を叫んでも何にもならないという様な意味合いです。

 

あと、以前アメブロでブログやっておりましたので、もう少しこれまでの経緯を知りたい方がいればこちらにてご確認ください。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました